LITA MAGAZINE 全ての人・企業の可能性を開花させる PR情報メディア

PRコラム

より多くの方にPR、OJT式PR塾を知っていただくために。無料ワークショップ、セミナーを随時開催

ワークショップ

株式会社LITAでは、OJT式PR塾へのお申込みを検討されている方に対して、PRというお仕事やOJT式PR塾についてより詳しく知ってもらうために、様々な情報をお届けしています。

株式会社LITAでは、OJT式PR塾へのお申込みを検討されている方に対して、PRというお仕事やOJT式PR塾についてより詳しく知ってもらうために、様々な情報をお届けしています。

そんな中、今回は三木が行うワークショップとセミナーをご紹介します。

OJT式PR塾では現在性別や年齢、肩書を問わず様々な方々が共に学ばれています。OJT式PR塾に興味を持って受講のご相談をくださる方も、当然三者三様なのですが、三木は、主に女性の方に限定して毎月無料でキャリアコンサルを兼ねたワークショップとプレスリリースのセミナーを開催しています。

新たな可能性が描ける!「しなやかキャリアワークショップ」

「しなやかキャリア」をコンセプトに、キャリアに悩む女性や生き甲斐を見つけたい女性たちを対象にしたワークショップは、自分を深堀し、他者目線のフィードバックをもらえることで新たな可能性が描ける内容になっています。ファシリテーターとしての知識や経験も豊富な三木だからつくれる、ユニークかつ和やか、そして一歩を踏み出す勇気が出るオンラインの場です。

ワークショップに参加された方々のご感想です。

・Hさん-初めてのことで全てが心に響きました。キャリアや考え方は違えど、一人の女性として、人間としての生き方にみんな真剣だと分かり、今後の私の励みになりました。自分の考えている未来が分かってきた気がします。

・Yさん-佳世ちゃんからのフィードバックで「感覚を言語化すること」がとても印象的でした。それを今までしてこなかったので、いつも漠然とした不安がありました。感じたこと、感覚を書き出してみようと思います。

・Kさん-魔法のワークです。皆さんのお話を伺うことで今の自分でもできることあるんだ!とできるイメージが湧き、自分の可能性をもっと信じようと思いました。また、言語化できない箇所が明確になり、自分の課題発見につながり、アクションが見えてワクワクしました。

・Tさん-「あ、自分でもできるかもしれない!」と思えたり、近づくためのステップや課題を分解して考えられてびっくりしました。参加者の皆さんにたくさんのキーワードをいただけて感動しました。

元NHKディレクター三木と一緒にたっぷり2時間半学べる「プレスリリースセミナー」

もう1つは「プレスリリースセミナー」です。元NHKのディレクターという三木の視点でプレスリリースについて学べます。じっくり2時間半。大事な項目を1つずつ埋めていく形式です。なんとそのまま使えるプレスリリースのひな型もプレゼント。セミナーのワークで書く部分を後で少し手直しすれば、もうプレスリリースができてしまいます。プレスリリースについてだけではなく、PR塾とPRについても盛り沢山の情報が得られます。

これまでに開催されたセミナーでは、参加者から下記のような感想をいただきました。

・Cさん-実績がなくても、未来のことをプレスリリースに できること! なんにもまだない自分にもできることがあるなと感じましたし、 可能性は広がっている!とワクワクしました^ ^

・Kさん-SNSで自分発信をするのが苦手でしたが、その必要性が分かりました。やってみると案外楽しいかも!と思えました。

・Sさん-こちらからの情報発信の中で、メディア関係者の方の立場から見て、どのようなことに響かれるのか…三木様の経験も踏まえて聴かせて頂いたことが印象的でした。

・Mさん-ディレクターの仕事のところで、私が何気なくみていたTVってこんなに も考えられて作られていたのかというのが印象に残っています。 どんな想いで仕事をされてきたのかも聞くことができたので、 だからプレスリリースってラブレターって言うんだなみたいなところも理解 できました! また、リリースを書く上で「その会社でそれして当たり前!」っていうのを、 どう社会性に結ぶのかが広報の面白いところに気づかせてもらいました。 TVをつくってきた三木さんだったらそうするのか、というのも聞くことができ その部分も残っています。 「社会にとってどんな意味があるのか」 伝える上でずっと意識します。

・Yさん-プレスリリース作成の際に意識すると良い点を教えていただけて、とても参考になりました。自分の思いやストーリーなど構成の組み立て方も分かりやすく、とても勉強になりました。

・Tさん-誰にでも書けると仰っていたかよちゃんの言葉が、「本当だ、なるほど」と思えたことです。 一般人の生活の中にも、メディアの方に興味を持って頂けることがあるんだ、ということ、 メディアの人は自分とはあまり関係ない、 身近な存在ではない、と思っていましたが、やり方次第では私も メディアの方のお役に立てる情報提供者になれるんだ!と思たことが一番の気付きでした。

・Tさん-プレスリリースに記載する内容を考える際の視点のお話が印象に残っています。 なぜ今なのか? なぜ社会に必要なのか? そのような高い視点から自分のサービスを考えることで、 多くの人の共感が得られるのだなぁと大変勉強になりました。

・Kさん-メディアの方も、個人であり、自分の思考にあったネタ探しに苦労しているということが知れて良かったです。 自分なんて、と思う必要は全くないと思うことができたました。

講師の三木佳世子についてもご感想をたくさん頂いています。

・Aさん-とてもフレンドリーで、お話ししやすく、 その場でアイデアをくれるので、 豊富なご経験をお持ちだと思いました。

・Cさん-とってもドキドキしていたのですが 素敵な笑顔に緊張がほぐれました! また説明も大変わかりやすくて、PR初心者の私でも できそうかな?とイメージを膨らませることができました!

・Mさん-やっぱり素敵な女性だなと思いました! 芯があるけど尖った感じではなく、あたたかみのある方だなと。 (すごく失礼ではありますが、お姉ちゃん!って言いたくなる感じです)

・Tさん-とても柔らかく優しい雰囲気の反面、プロのキリッとした言葉で鋭いご指摘をくださることが印象的でした。 親しみやすさの中にプロの知識やご経験が光っているので、指摘してくださる内容がスッと心に入ってきました。 短時間でプロとしての信頼を築かれる点を尊敬しますし、参考にさせて頂きたいと思いました。

・Kさん-カッコ良い女性!女性リーダー!という印象を受けました。

PRって何だろう?私でもできるかな?人生で新しい生き甲斐、やりがいを見つけたいという方、プレスリリースって聞いたことあるけど、私にも書けるか試してみたい!という女性の方、是非一度ご参加ください。

無料ワークショップ、セミナーについての詳細は、三木佳世子の公式LINEからお知らせします。

三木佳世子公式LINE https://lin.ee/wi1eZ1y