LITA MAGAZINE 全ての人・企業の可能性を開花させる PR情報メディア

PR塾潜入レポート

本講義+クラス練習会。二段階の講義で知識を確実に習得!クラス練習会リポート

クラス会

OJT式PR塾には、250名を超える受講生がいらっしゃいます。(2021年6月現在)毎月開催する、笹木郁乃と三木佳世子が講師を務める本講義は、毎回100名以上を越える受講生が参加されています。グループやペアワークも多く盛り込んでいますが、本講義で学んだことを確実に身に付けていただけるよう、本講義の内容をベースにした少人数で行うクラス練習会も毎月行っています。

OJT式PR塾クラス練習会とは? W講義の反復練習で学びを自分のものに

クラス練習会の講師は三木佳世子と庄子恵理。20名前後ずつクラスに振り分けられています。

クラス練習会の特徴は、少人数制のため、講師が受講生一人一人に与えられるフィードバックが多いという点。OJT式PR塾には会員専用サイトがあり、気軽に質問し講師から回答を得られるシステムもありますが、ワーク後に口頭でアドバイスをもらえると、疑問はその場で解決し、より頭に残ることでしょう。回を重ねるごとに参加者同士も打ち解け、お互い励まし高め合える仲間になれるメリットもあります。6月第二週に行われた、あるクラス練習会にについてリポートします。

まずはグループで1カ月を振り返り!

クラス練習会は、ランダムに振り分けられたグループで、前回のクラス練習会からこれまでの1カ月のふり返りをシェアすることからスタート!大きく進展した1カ月もあれば、学習やリサーチにあてた1カ月、様々な方がいらっしゃいます。どんなアウトプットに対しても一緒に喜び、励まし合える、人として素晴らしい受講生が多いのもOJT式PR塾の特徴でもあります。

グループでの振り返りの後、講師が「全体にシェアしたい方!」と聞いたところ、なんと全員の方が発表してくださいました。

本講義を受けての気付きからさらに学んだことをシェアしてくれた方、プレスリリースの作成に集中した方、出版企画書を書いて送付したという方、会員専用サイトの講義動画を見て学んだという方、それぞれ精力的に活動されています!

二人一組で本講義の復習ワーク!

クラス練習会はワークが中心。まずは本講義で学んだPR設計をもとに、記者とPR担当者とのやり取りのロールプレイを実践。

講師陣が本講義での受講生たちの様子を見た上で、補足説明が必要な部分を抜き出してワークを行うので、受講生は本講義でできなかった点を修正し、確実にレベルアップができるのです。

講師陣もブレイクアウトルームを回って、受講生たちのワークをチェック!そこで気になった点は、ワーク後に全体でシェアします。

その後はPR設計について一つ一つ復習。PR設計は、自分のサービスや商品をPRする場合でも、企業や個人事業主をPRでサポートする場合でも必ず必要な、最も大事な部分。

「自分のサービス、会社をひと言で伝えると」という一番大事な言語化も、少人数のクラス会だからこそ、つまづいている部分を確認できます。すでにPRしている、もしくはこれからPRを行う商品やサービスについて、分かりやすく簡潔に述べられることは必須のスキル。

自分のサービス、会社をすらすらと分かりやすく簡潔に伝えることは、プレスリリースを書いて送付、という以前に誰にも必ず必要なのです。この部分は本講座でもみっちり個人で考え、グループワークを行い全体でシェア。そこでしっかり自分のものに落とし込めた方もいれば、さらに迷いがでた方もいるかもしれません。

クラス会では、新たなペアで異なる意見をもらえ、チャットに書き込まれた全員のアウトプットに対し、三木がしっかりレクチャーしました。

このようにPR設計の重要ポイントを個人ワーク、ペアもしくはグループワークで進めていきます。

間違いはしっかり訂正されるから、分かった気にならない!

その中で今回は、参加した受講生にとって大きな気付きとなる出来事がありました。PR設計はメディアの方にプレゼンをする際の自己紹介にも使用します。そのためメディアの方に響く内容を適切な順序で話せるようポイントが番号付けされ、ワークで1つずつ順を追って完成させていきます。

ところが、そのうちの1つのワークのシェアの場面で、ご自分のサービスや商品の詳細全てを紹介してしまった方が!

メディアの方には、聞かれたことに対して簡潔に分かりやすく伝えなければなりません。そのような時にも、はっきりとぶっちゃけの指摘をされるので、受講生の方々は分かった気にならず確実に正しく知識を習得していくことができるのです。打ち解けた少人数の仲間うちだから、間違いを指摘されても気にする必要はありません。それがまた他の受講生の学びになり、みんなのレベルアップに繋がっています。



■ 笹木郁乃公式メールマガジン&無料講座

⬇︎登録で180分の動画講座プレゼント中!⬇︎

在宅でも「一生求められ続ける」0円PR術動画 全3本

 https://pr-professional.jp/mailmagazine6 

(12000名購読中 0円PR術メルマガ)