受講生の声

630名以上の方がPRの力で未来を変えています。
未経験者から経営者まで、様々な方が成果を出しています。

  • VOICE

    「攻めの広報」を実践したことで、8社から取材依頼がありました。
    信頼性も生まれて、売上は前月の2.4倍、来客数は3倍に!!
    講座受講後にスタートした副業でも既に2社とPR契約中。

    庄子 恵理さん(仙台在住/会社員)

    私は地方の中小企業の広報を担当しています。会社の広報を強化と、将来的にフリーのPRプロデューサーとしても活動したいと思い、PR塾を受講しました。
    今までの会社の広報は代理店経由の業務がメイン。リリースを書いて送っても、先方の返事待つだけでした。しかし、講座で学んだことを活かして、リリースにお手紙を付けたり、メディアのWEBサイトのお問い合わせ欄にメッセージを送るなど、「攻めの広報」をしたことで、いきなり8社から取材依頼をいただいたんです!正直、こんなに立て続けに取材が来るとは思っていませんでした。しかも、今回の取材は今まで出してきた広告と比べられないくらい結果に繋がりました。広告と違ってメディアは第三者視点で会社を紹介してくださるので、広告よりも信頼性が生まれました。売上は前月の2.4倍、来客数は3倍に伸び、来客の方も多くがメディアを見て来店くださっています。
    今では講座受講後にスタートした副業でも既に2社と契約しています。地元の仙台や東北にはまだまだPRが根付いてないと感じております。これからもっと地域貢献活動に力をいれていきたいです。

  • VOICE

    PR経験0から、PRが事業の柱に成長し、法人3社と契約。
    サポート中の会社が、新聞4紙への掲載を獲得。その後も、続々とテレビなどでメディア露出。大きなブームになりました。

    植田 雄一さん(株式会社プランティア代表取締役・PR/Webマーケッター)

    私は通販会社を経営しており、広告やPRは外部の会社に委託していました。
    しかし、 PR塾でPRを学んだことで、なんと自分自身がPRを依頼される側になったんです。
    サポート中の法人1社は新聞4紙への掲載を獲得。
    翌日から問い合わせが殺到し、件数は50件以上にものぼりました。さらに掲載の反響から、読売新聞やNHKの生中継、静岡第一テレビ、NHK静岡、テレビ静岡、SBSラジオなどのメディアに出演。多くの取材依頼を受け、大きなブームになりました。
    PRの力を実感した出来事でした。今ではPRスタッフの雇用も検討しているほど、新規のPRサポートが好調な事業に成長しました。

  • VOICE

    PR素人がPR塾により、会社を退職し、フリーランスのPRプランナーに転身。
    北海道在住ながら、法人5社と契約!PRという天職に出逢えました!!

    八幡 英子さん(フリーランスPRプランナー)

    新しい会社で広報部を立ち上げるため、PR塾へ入塾。PR素人の私でしたが、PR塾では「楽しい!」を思いながら学ぶことができ、自分でPRの仕事をやろうと決断。
    ずっとやっていきたい仕事を見つけられた、という感覚でした。
    卒業後1ヶ月でプレスリリース1件で7メディアに掲載を獲得。今では、北海道の企業を支援するために動き回っています。PR塾で学んだSNSや学んだスキルを活かして、企業の認知向上の支援。紹介だけでも5社とサポート契約。北海道新聞・毎日新聞・朝日新聞・札幌経済新聞、Yahooニュースへの掲載や、札幌テレビ、ラジオFMノースウェーブでの放送を獲得できました!コロナ禍でもPRの仕事で忙しくしているなんて、自分でも驚きです。

  • VOICE

    今までプレスリリースは自己流で書いていました。
    しかし、講座で書き方のメソッドを学び、リリースで取材が決定しました。今では3社と定期的な契約を結べています。PRを学ぶ前と後では、考え方が根本から変わりました。

    入江 恭子さん(株式会社ベイコレクション 代表取締役/ジュエリーデザイナー)

    PR塾で学んだPRを知る前と後では、別人のように考え方が違います。PR塾を通して自分が探していたものはPRだったんだと確信することが出来ました!笹木さんが会社経営をしているPRの方だからか、すごく心あるPRを学べたなと思います。笹木さんは講義の中でもすごく愛というか心あることをご指南くださり、何もひっかかりなく、すべてのお話がストンと入ってきました。また、三木さんのリリース添削もすごく簡潔なのに分かりやすく、そしてここにも愛を感じられました。受け取る側を長くされてきた方のお話としても、とても説得力があり本当に良い講座に出会えていたんだなぁと本当に感謝しています。
    今は定期的なPRのお仕事は3社でさせていただいています。PR塾で出来ることが増えたので、しばらくは数を増やさず、単価をあげたいと思っています。また、プレスリリースを書いて、その初リリースで取材が決定しました!今はまだ自社のことで手一杯ですが、いずれは他社さんのPRも今以上に受けるのかもしれないなと思います。
     本当にありがとうございました。LITA号の大航海をこれからもめちゃくちゃ応援しています!

  • VOICE

    PR塾で一方通行のコミュニケーションではなく、お客様との双方向のコミュニケーションができるようになりました。おかげさまで日経新聞、千葉日報、日経エコノミスト、週刊東洋経済などへの掲載を獲得。プレスリリースで日経新聞への掲載率も100%を記録できました。

    石井 貴美子さん(幕張PLAY株式会社 取締役/広報・PRプロデューサー)

    個人が無料で情報発信できる時代。私も「PRスキルも」身に付けたいと思い受講を決めました。もともとは広告営業をしていたので、「この商品いいですよ~!」と一方通行コミュニケーションとして伝えるのは得意でしたが、これからの時代はファンが必須な時代。自分以外の第三者に「いいね!」と言ってもらえる、PRスキルを習得したいと思いすぐに受講を決めました。
    プレスリリースから日経新聞、千葉日報、日経エコノミスト、週刊東洋経済などへ取り上げていただきました。
    弊社はクラウドファンディングFAAVO千葉幕張というエリアオーナーを運営しています。プロジェクトスタートサポートとしてプレスリリースを必ず発行しています。今の所、メディア掲載率は日経新聞100%です。

  • VOICE

    広告費ゼロ円で行列のできる人気店に成長!プレオープン時には、NHKをはじめ、日テレ、フジテレビ、新聞、地元情報誌からメディアから取材を受け、PR塾の受講以前と受講後で、月刊売上額を500万円上乗せできました!

    伊之上 隼さん(株式会社ファーストストラテジー 代表取締役)

    私は法人向けの集客支援を行っている会社を経営しています。
    DMやセールスページやウェブページの作成や、SEO対策、ウェブ広告について対応しています。
    事業運営の中でもともとPRの力はすごく感じていたのですが、メディアへのアプローチ方法を身につければ、今後PRを弊社のもうひとつの核の事業にできるのではと思い、PR塾へ参加しました。
    PR塾では笹木さんが非常に論理的にお話ししてくださり、テキストも丁寧で分かりやすかったです。
    店舗のプレオープン時にはNHKやフジテレビ、新聞や地元情報誌といったメディアから取材を受けました。
    また、PR塾で学んだことを自身で開催しているセミナーや、お客様用資料に展開させたところ、月間の売上が、これまでの最高額を約500万円ほど更新しました。
    その後の月々の売上も、受講前と比べて100万円以上は上乗せされている状況です。
    PR塾のおかげで広告費0円で人気店に成長させることができました。

  • VOICE

    PR塾は本当に実践的で考えることと行動させることをしっかり後押しする講座です!先月から3社のプレスリリース作成支援しています。

    奥野 美代子さん(株式会社アイリスプランナー 代表取締役/経営コンサルタント)

    外資系ブランドで27年間PRの仕事をしていて実績もありますが 時間をかけてメディアと関係性を作ってからの活動であり、無名の中小企業ではなかなか通用しないと思い参加しました。まだ結果はでていませんが先月から3社のプレスリリース作成支援しています。私自身の書籍を実現するためPRを続けていきます。PRの仕事を長くしてきましたがPR塾は本当に実践的で考えることと行動させることをしっかり後押しする講座です。天職だと思っていたPRマーケティングの仕事を10年前にリストラでやめ、絶望しましたが、中小企業診断士の資格をとり、独立しました。PRで夢をかなえたことを思い出し、改めて郁乃さんのノウハウをプラスし、PR+コンサル+PR社内スタッフを育成して中小企業・開業医を助けます。おしみなく伝えるディテールに感謝です。

  • VOICE

    受講をお勧めしたい塾であると断言できます。

    渡邉 理香さん(書籍編集者 / プロデューサー)

    私はそもそも書籍の編集者として「出版」の側・いわゆる「メディア側」の人間です。 それでも受講しようと思った理由は、「PR」を体系的に学んだことがなかったな、という思いがあったからです。 出版の世界ではもう「プレスリリース」を発行したりすることは…もう今の時代は行いません。 しかし本が出たら出たで、テレビや新聞・雑誌のメディアとのリレーションは欠かせません。 その意味でも、プレスリリースの内容や書き方・書籍の PR手法をプロの方の立場からまとまって学びたかったということが大きいです。 おかげで、プレスリリースというものがどんな書類であり、それを受け取る新聞や雑誌やテレビ側の人たちの思いも含めて知ることができてよかったです。 特に新聞記者の方が、「受け手側」として講義をしてくれたのは興味深かったです。 記者と書籍の編集者の「立場の違い」というのもよく理解できました。 おなじ「マスコミ」の世界ですが、業種が変わると、意識やスタンスの違いもやっぱりあるなあ!と強く感じさせられました。 私はメディア側に属する人間にはなりますが、それでも受講をお勧めしたい塾であると断言できますね。 あと、自身のビジネスの打ち出しかた、自分自身をSNSの世界でどう位置づけ発信していくかにも振り返りをさせられました。 ホームページを新しくつくったし、SNS上での発信の変化もあり、以前より注目される率が3倍に増えたとおもいます。 facebookの「いいね」の数も100以上いくことが多くなりました。 たくさんの人に注目されるための発信や伝え方も勉強になりました

  • VOICE

    自分の会社について知ることから始めようと感じ、会社のことをよく知ることができました。

    高橋 早紀さん(株式会社四季の旅 広報)

    PRに関して全く無知だったのですが、PR塾で興味を持ち自分の会社について知ることから始めようと感じ、会社のことをよく知ることができました。私はSNS担当なのでSNSの配信方法など見直していけるように意識するようになりました。
    笹木社長の肩書きがすごかったので正直堅くて難しいセミナーなんだろうと思っていました(笑)でも 実際参加してみると講義もディスカッションをたくさん入れてくれたので周りの方の意見を聞けたり考える時間ももらえました。何より郁ちゃんが親しみやすくおもしろく話してくれたので楽しく参加できました。PR頑張ろうと思います!