LITA MAGAZINE 全ての人・企業の可能性を開花させる PR情報メディア

活動報告

「お金をかけずに誰でもできる!SNS×メディアPR 100の法則」予約購入者特典セミナー開催!

出版セミナー

2021年7月末に発売された笹木郁乃の2冊目の書籍「お金をかけずに誰でもできる!SNS×メディアPR 100の法則」が好評発売中です。一時はAmazonで在庫切れになりお待たせしていました。

そんな中、予約購入の方向け特典のオンラインセミナーが、2021年8月18日と8月25日に開催されました。

今回は、8月18日のセミナーをレポートします。

この日は約30名の方が参加。まずは、ZOOMのチャット欄にお名前@地域を書き込んで簡単に自己紹介。全国様々な地域からご参加いただきましたが、一番多かったのは東京の方でした。

「お金をかけずに誰でもできる!SNS×メディアPR 100の法則」を教科書代わりに行われたセミナーとあり、この日のテーマは「PR設計」。

メディアの方へのアプローチだけではなく、営業にもHPにも使える最も重要な部分です。OJT式PR塾の講義でも「PR設計」がとても役立つとおっしゃる受講生が多いので、参加された方にも大きなプラスになる内容だったと思います。

まずは笹木郁乃の自己紹介と、PRで一体どんなことが可能になるのか、というPRを学ぶと体感できる変化についてお伝えしました。

無名の会社をPRの力で有名にし、売上を伸ばす、というところにやりがいを見出し走ってきた笹木の実績は、参加された方々にも可能性を感じていただける内容だったと思います。メディアPRを武器に、SNSで認知を広げながら進んできたプロセスを、スライドを使って丁寧にお見せしていきました。

笹木の実績を語るときに、最も重要なターニングポイントは、エアウィーヴでの体験です。東急ハンズで販売を行ったときに、営業として笹木が売り場にいたにも関わらず売れたのは週に2、3枚。ところがその隣の販売員なしの有名ブランドのマットレスは週2、30枚も売れていたとか。笹木は、そこから認知を広げることに注力し、3年後にはエアウィーヴはまるで別の会社のように変化したと言います。

ここからはワークを含めた実践的なセミナーの開始。

講義とワークで、すぐに使えるPR設計を参加者の皆さんが各自で作り込んでいきました。

まずは、ご自身の会社、サービスをひとことで言うと。注意点はビジョンを語らないこと。抽象的な概念ではなく、何をやっている会社、事業なのか分かるように短く具体的にまとめます。

これは、HPの目立つところに掲載したり、自己紹介で最初に伝える部分になります。

笹木の解説の後、各自で考え、その後3人組で発表。グループ内で一人ずつフィードバックをし合いました。グループから全体に戻り、チャットに書き込み。笹木から直接フィードバックをもらった方もいらっしゃいました。「ちょっと長いね!この部分を削除しては?」「何をしているのか具体的に!」「実店舗があるなら場所を入れよう」など、聞いている皆さんにヒントになるアドバイスを行いました。

PR設計については「お金をかけずに誰でもできる!SNS×メディアPR 100の法則」に該当する部分があるので、ページをお伝えしながら講義が進んでいきます。

次は「お客様に選ばれる理由」。サービスを受けたお客様がどのように変化するのかを表します。この部分もまずは個人で書き出しワーク。その後ランダムに組まれたペアで発表しお互いにフィードバックし合います。

この日の参加者の皆さんは、かなり上手にまとめられている方が多く、笹木を含めスタッフ一同驚きました。

最後は、「実績」。実績がないとメディアもお客様も安心できません。どういうことが実績になるのか、例とともに詳しい説明も。固有名詞と数字を組み込むことが大事だとお伝えしていました。安心=実績。メディアの方に安心感を与えられるような実績を5つ書き出そう!というワークをしました。これまでの流れ同様に個人ワークの後はペアで発表。その後、実績1位のものをチャットに書き込んでもらいました。

皆さんそれぞれ異なる事業やサービスをされていて、もちろん規模も異なるのですが、それぞれの視点で魅力的な実績が書かれており、とても興味深かったです。

最後は笹木より「PR設計は見える化する、利用することが大事」と具体的な利用方法をご説明し、この日の講義は終了となりました。

講義、個人ワーク、グループワーク、全体でシェアという流れはPR塾の本講義そのもの。100名近くが参加するOJT式PR塾と比べると人数こそ全く異なりましたが、内容や流れをちらっと体験していただける機会だったと思います。

■ 笹木郁乃公式メールマガジン&無料講座

⬇︎登録で180分の動画講座プレゼント中!⬇︎

在宅でも「一生求められ続ける」0円PR術動画 全3本

 https://pr-professional.jp/mailmagazine6 

(13000名購読中 0円PR術メルマガ)