LITA MAGAZINE 全ての人・企業の可能性を開花させる PR情報メディア

活動報告

OJT式PR塾卒業式開催

卒業式

2021年11月19日(金)、OJT式PR塾を開講して初めての卒業式を開催致しました。10月、11月の卒業生のうち88名もの方たちが参加してくださいました。

受講生の方々には、卒業してもPR塾で学んだことを活かし、さらにご活躍されることを祈って、この日のために準備したZOOM背景をプレゼントしました。早速使っていただき、一体感を感じながら卒業式が始まりました。

まずは、チャットでそれぞれの想いを!

一部をご紹介すると、

つながりが減ってさみしい。

まだまだこれから。

1年間の学びを終え、達成感がある。

など。

毎週木曜日の予定がなくなった…という方も。(PR塾では、本講義をはじめ、メディア交流会なども木曜日に開催されています)

その後は、庄子恵理が待機する「恵理の部屋」と三木佳世子が待機する「佳世の部屋」に分かれ、「ここまでの成長、ここからの夢の共有」を受講生の方々にお話しいただきました。

30分、お部屋に分かれてお話しいただいた後は、全体で共有。

1年間の講座中にご結婚されたり、ご出産された方も。

講師や受講生仲間から刺激を受けて、マインドが変わったという方。

様々な方がいらっしゃいますが、一番皆さんがおっしゃっていたことは、PRを学んで世の中を見る視点が変わったということです。

日常生活の中でメディア側の気持ちを想像し、「なんでこの記事が掲載されているのだろう?」という目で新聞やテレビなどを見るようになったという方が多くいらっしゃいました。

PR塾ではPR初心者の方でも活躍していて、希望の光だった。

PRで地域を活性化していきたい。

PRができるようになって、自分の会社がもっと好きになったという方も。

1年間の学びを終えた受講生の方々の成長に、PR塾スタッフも感動していました。

次は、交流を深めエールを送り合えるよう、受講生同士⒊~4名でお話ししていただきました。

リラックスして楽しんでいただいた後は、再び全体に戻り、一人15秒で夢をプレゼン。

言葉にすれば現実になる!という想いを込めて、三木佳世子、庄子恵理、古川麻未も受講生の皆さんと一緒に行いました。

最後は、三木、庄子、古川から初代卒業生の方々へのメッセージ。笹木郁乃からのメッセージも三木佳世子が読み上げました。

PR塾がOJT式になって1年。できたばかりでまだよく分からない講座に飛び込んでくださった初代メンバーの受講生の方々の卒業に、スタッフ一同感極まり、涙のメッセージとなりました。途中PR塾代行事業部のメンバーも涙で乱入。涙あり、笑いありの和やかな会となりました。

OJT式PR塾では今後毎月卒業式で受講生を送り出し、入学式で新しい受講生たちをお迎えしていきます。



■ 笹木郁乃公式メールマガジン&無料講座

⬇︎登録で180分の動画講座プレゼント中!⬇︎

在宅でも「一生求められ続ける」0円PR術動画 全3本

 https://pr-professional.jp/mailmagazine6 

(14000名購読中 0円PR術メルマガ)