LITA MAGAZINE 全ての人・企業の可能性を開花させる PR情報メディア

受講生インタビュー

やさい料理研究家としてテレビ出演が急増!PR塾で「自分の居場所は自分でつくる」ことを学んだ―大畑ちつるさん

大畑ちつるさん

全国放送のNHKをはじめ、関西を中心にテレビ番組によく登場される大畑ちつるさん。大阪でosakafoodstyleという野菜のおばんざい教室を主宰されています。PR塾は2019年に、大阪から東京まで通って対面で受講。親しみやすい素敵なキャラクターで、お料理教室の生徒さんから、お茶の間の皆さんまで、多くの方の人気を集めています。今回はPR塾で学ばれたことで、今のご活躍に活かせていることなどについて伺いました。

-Profile-

なにわの料理教室 osakafoodstyle主宰

NHK、日本テレビ、関西テレビ、ケーブルテレビやMBSなどに多々出演

東京農業大学、大阪市立大学大学院卒業

HP https://www.osakafoodstyle.com/

Facebook https://www.facebook.com/chilax622

Instagram https://www.instagram.com/osakafoodstyle/

Twitter https://twitter.com/osaka_cooking

NHK、日本テレビ、関西テレビ、MBSなどテレビに出演!

―大畑さんは、やさい料理研究家としてテレビを中心にご活躍ですが、いつから今のお仕事をされているのですか?

2013年から大阪で野菜のおばんざい教室をしています。最初はセレブの方がよく来てくださっていたのですが、途中から趣向を変えたら、20代、30代の女性が毎月継続して来て下さるようになりました。

―そうなんですね。8年間で2000人以上もの生徒さんにお料理を教えられたんですね

はい。大学で管理栄養士を目指す学生さんたちへの講義も4年続けています。

―大学でも教えられているんですね。それにしても最近のテレビでのご活躍、凄いですね。これまでどれくらいテレビに出演されたのですか?

ケーブルテレビが4回、NHK3回、日本テレビ1回、関西テレビ1回、MBSが5回です。

―わぁ、もう緊張されませんね?

ロケは大丈夫なんですけど、スタジオは緊張します。NHKに初めて出たときは、全然話せなかったんですよ。

―えぇっ、そうなんですか!先日は関西で有名なラジオ番組にも出演されたとか

「道上洋三のおはようパーソナリティー」というABCラジオの番組で、なんと45年続いている番組なんですよ。

―その番組、知っています。子供の頃、母がいつも聴いていました。関西の人はよく知っている番組ですね。こんなにいろいろ出演されている先生のお教室、レベルが高そうです…

いえいえ。私の料理教室のコンセプトは、「『いつか料理上手になりたい』あなたのその夢、叶えます」なんです。お料理が苦手な人に好きになってもらうためのものです。私自身も最初から料理が得意だったわけじゃないんですよ。美味しく作れるのはルールが分かったから。私は自分で新しい料理を生み出すことと、人と一緒に料理をするのが好きなんです。

―お料理が得意じゃなかったんですか?!それは驚きです…。話が変わりますが、PR塾では、いつ学ばれたのですか?

ラジオ番組「道上洋三のおはようパーソナリティ」出演時

大阪から東京まで通ってPR塾に参加

2019年です。13期。

―東京まで通われていたんですね。

はい。

―PRを学ばれてすぐにテレビ出演が決まりだしたのですか?

いえ。PR塾に通っていた頃は、ケーブルテレビくらいでした。それも書いたリリースからのものではなくて。きちんと学んでもっといろんな番組に出たいと思いました。

―PR塾に入られるまではPRについてはご存知でしたか?

プレスリリースという言葉自体は、企業のHPで見たことがありましたが、どんなものかは知りませんでしたね。

―PR塾はどのように知りましたか?

Facebookでどなたか知り合いが、PR塾か郁乃さんのFacebookに「いいね!」を押していて、PR塾について知りました。

―PR塾で初めてプレスリリースを書かれて、いかがでしたか?

へえ、自分で書いて売り込めるんだ!と思いました。プレスリリース自体は、大学院で書いていた論文と一緒だ!と。論文を短くしたようなものだなあと。社会性、それについての疑問、私はこうできる…という流れが同じ。

―プレスリリースは、出されたんですよね?

はい。大阪の記者クラブに持って行きましたが、実らなかったですね。タイミングも悪くて。政治的な出来事がちょうどあった日だったり…。

PR塾で「自分の居場所は自分で作る」マインドを学んだ

―そうだったんですか。それでもPR塾に行ってよかったと思われた点を教えていただけますか?

PR塾で学んだことは、「自分の居場所は自分で作る」ということ。PR塾に入るまでの私は、料理家はたくさんいるし、私みたいな人もいっぱいいる。私なんていてもいなくても一緒だと思っていたんですね。でもレシピ開発や人と一緒に楽しく料理ができて、それを活かしたい、とも思っていました。

―なるほど。自分の居場所は自分で作る、いい言葉ですね。

郁乃さんが、そうですよね。何もないところからPRを始められて。エアウィーヴ、バーミキュラでPRとして結果を出されて、独立され、知名度を上げていって…。郁乃さんの過程を聞いて、「そっか、そういうものなんや」と思いました。自分で自分を信じて、社会も信じて。気持ちの上ではとても変わりました。

―ポジティブになられたんですね。

ええ、でもPRで結果は出せていなかったので、PR塾の同期の方で、どんどん実績を出されている方々が雲の上の人のようで、とても羨ましかったです。

―そんな時期を乗り越えられて、の今なんですね。今はPRはご自身ではされていないのですよね?

はい。先月からLITAを通してご紹介頂いた、イギリス在住の鈴木聖佳さんにお願いしています。鈴木さんのアシスタントをされるチームが日本にあって、郵送やフォローの電話もしてもらえるので、助かっています。

―LITAとはそういうご縁もあったのですね。

私は自分で自分を売り込むのが苦手なんです…。一度メディアにフォローの電話をしたことがあるのですが、とても緊張して…。私に興味を持ってくださっている方には話せるのですが…。

―苦手なところは任せちゃったほうがいいんですね。大畑さんの今後の目標や予定を教えてください。

夢は栗原はるみさんのような料理研究家になること。高校生の頃から憧れているんです。誰でも美味しく作れるようにレシピを開発されていて、冠雑誌も大人気で。ご家族とのライフスタイルも素敵なんですよね。それと、NHKの「きょうの料理」に常連で出たい!

料理

―大畑さんなら叶えられる気がします。直近でのご予定は何かありますか?

明日、MBSの番組に出演します。それと今年中、秋ごろかな。MBSの番組に関係するものなのですが、農家さんとのコラボをします。野菜を産地直送し、その野菜を使った料理の動画配信をする予定です。

―それは楽しみな企画ですね!最後にPR塾に興味がある方々にひとことお願いします。

もし自分のサービスや商品に自信があったり、発信力がある方なら、PR塾に入ったら背中を押してもらえると思います。先ほども申し上げた「自分の居場所は自分で作る」…。居場所とは、自分の居場所、社会的な居場所や立場という意味です。是非、郁乃さんからパワーをもらってください。郁乃さんは、堂々としていて素敵ですよね。

■ 笹木郁乃公式メールマガジン&無料講座

⬇︎登録で180分の動画講座プレゼント中!⬇︎

在宅でも「一生求められ続ける」0円PR術動画 全3本

 https://pr-professional.jp/mailmagazine6 

(11000名購読中 0円PR術メルマガ)